最近名古屋で増えてきたiPhone修理業者のメリットについて

SITEMAP

iPhone修理

正規店で修理する2つのメリット

最近名古屋ではiPhoneの修理に対応している非正規の店舗がたくさん出てきているのでiPhoneが故障してしまった時に正規店に行く必要もありません。名古屋の非正規の店舗の修理費用は正規店より大幅に安いので金銭的にもメリットになります。しかし正規店でiPhoneを修理してもらう事でメリットになる点もあります。そこで正規店でiPhoneを修理してもらうメリットを見ていく事にしましょう。
まず純正の部品を使用して修理してもらえる。非正規の店舗の修理費用が安いのは純正の部品を使用しないで修理するのも理由の一つになっています。iPhoneは純正の部品を使用しないでも直りますが、再び故障してしまう可能性も高くなります。しかし純正の部品を使用して修理をしてもらえれば再び故障してしまう可能性は低くなります。後の事を考えると正規店で修理してもらった方がメリットになります。
次に正規の保証サービスの利用が可能。iPhoneを購入する時に正規の保証サービスに加入しておくと正規店で修理をしてもらう時に利用する事が出来ます。修理費用を最大2回まで安くする事が出来るので場合によっては名古屋の非正規の店舗より修理費用が安くなる事もあります。

iPhone修理業者を探す

名古屋でiPhone修理業者を探す方法としてインターネットがあります。これならばかなりしっかりと良い業者を見つけることができます。そもそも正規業者であれば正規店に持っていく、ということになりますが、探すとしてもすぐに見つけることができるのです。しかし、名古屋の非正規業者であればやはりどうしてもたくさんありますし、その評判も調べる必要性がでてきます。それがやや面倒と思うかもしれませんかそれでもよいところがあれば安心して依頼できるようになりますから、それがとても大事なことになります。
そもそも、どうして名古屋の非正規iPhone修理業者に依頼するのかとなりますが、これはまずその場でiPhoneを修理してくれる点がメリットとして挙げることができます。もちろん予約を受け付けているところもありますし、予約ができればそれが最高といえるでしょう。非正規修理業者に対して正規店ですが、正規店の場合はどうしても時間がかかってしまうのです。しかし、名古屋の非正規業者であれば、修理の所要時間が短いことが多いのです。ディスプレイパーツの交換程度であれば1時間弱で出来ることが殆どなのです。
ですか、こうした点から見ますと正規店ではなく、非正規店で直したほうが良いことがあるのです。

iPhoneの修理はフロントパネルが多い

スマートフォンの中でもシェアが高いことで知られるiPhoneは、大画面化が進んだ一方で強化ガラスの採用がされて来なかった経緯から、フロントパネルの破損修理が最も多くなっています。初期の頃のiPhoneは、ガラスパネルのみを剥がして交換出来ていましたが、モデルチェンジが進むに連れて薄型化とユニット成型が一般的になったことから、iPhone6以降ではガラスパネル単体の交換は出来なくなりました。
iPhoneの修理費用がガラスパネルと液晶画面が一体になったフロントパネルユニットごとの交換になったことで、部品代金が跳ね上がったことは確かです。某会社公式の正規保証に加入していなければ、修理費用が高額になりやすいので正規修理サービスプロバイダへの持ち込み修理が躊躇われがちになっています。名古屋の非正規店へ持ち込み修理を依頼すれば、正規店よりも割安な価格で画面割れ修理を依頼出来るので、名古屋のiPhone修理専門店へ相談してみると良いでしょう。
iPhoneの本体価格は10万円前後する高級機種ですから、買い換えるよりも修理を早めに行って長く使い続けることの方が経済的です。日常生活でiPhone本体を落としてしまったり、水没させたりするなどのトラブルが発生した時には、一刻も早く名古屋のiPhone修理専門店へ持ち込む必要があります。


iPhoneをお持ちの方で、最近調子が悪く上手く作動しないと悩んでいるならiPhone修理が名古屋でお願いできるので、こちらに相談をしてみてはいかがですか。親切かつ素早い対応をしてくれるので、いまの悩みもすぐに解消してもらえることでしょう。名古屋でiPhone修理を考えているなら、ぜひご利用ください。

LATEST RECENT

POST LIST

TOP